仙台旅行に行こうぜ

新幹線もあり、東京などからのアクセスの便もよい宮城県仙台市は魅力あふれる観光地の一つです。旅行代理店が提案する旅行ツアーの中でも人気のスポットで、特に新幹線と宿泊施設、おすすめ観光スポットがセットになった旅行ツアーは早目に予約しないとすぐになくなってしまうものもあります。四季折々の自然を体感する事ができる「杜の都」仙台の魅力をご紹介します。

仙台はこんな所
東北随一の人気スポットの仙台は、宮城県内で利用者数1位を誇るスプリングバレー泉高原スキー場などがあり、東北を代表する港湾およびサーフスポットである仙台港、宮城県内の純観光地の中で宿泊客数第1位を誇る秋保温泉、広瀬川や青葉山などの自然があり、また都心部にも街路樹などの緑が多いことから、「杜の都」との別名をもつ人気の観光スポットです。

仙台グルメ
仙台は東北の中でもグルメスポットが多い土地としても知られています。市の繁華街にある、牛タン発祥の店「旨味太助」は旅行に来たら、是非味わって頂きたい牛タンの名店です。一人前1260円の牛たん定食はこの店イチオシのメニューで、この定食を食べたい人で、お昼時にはいつも行列ができている人気店です。カウンター席の目の前にあるそぎ切りにされた牛たんが積み重ねられたブロックを、注文が入ってから一枚ずつそぎ落とし、炭火で網焼きしてくれます。口に入れると炭の香りと牛タンの弾力ある触感、適度な厚みでぷりぷりしている牛タンですが、切れ目が入っているので固いということはなく、簡単にかみ切れます。あふれ出る甘味の肉汁と定食の麦飯がとても合いますので、ご旅行の際は、是非訪れてください。
また、おすすめのグルメは、全国でも有名な牛タンだけでなく、冷やし中華発祥のお店「龍亭」の涼拌麺や、定義とうふ店の「三角定義あぶらあげ」、帰りの新幹線に最適な「鮭はらこめし」など美味しいものがいっぱいです。

アクセスと宿泊
新幹線の停車駅はJR仙台駅です。東京からですと約2時間程度で到着しますので、アクセスしやすい観光地と言えます。新幹線を使用せずに東北本線普通列車乗り継ぎで向かう場合には。順調に乗り継いで6~7時間程度ですので、新幹線を利用する事をおすすめします。
宿泊は、目的にもよりますが一番人気なのはじゃらんアワードを2年連続で受賞した事もある広いな庭園と、幻想的な露天風呂が魅力の秋保温泉 篝火の湯 緑水亭があります。かがり火が灯る幻想的な露天風呂と、タラバガニと和牛ステーキが味わえる懐石料理が魅力の旅行ツアーもあるので、旅行をお考えの場合には、是非チェックしてみてください。

仙台は、東北の中でも最も自然と文化が非常に良い割合で融合している都市です。そのため各旅行代理店がおすすめする旅行ツアーもさまざまなものがあり、色々なプランの中から自分にあった旅行ツアーを選ぶ事ができます。新幹線でのアクセスも良好なおすすめパックも登場していますので家族旅行、学生旅行、おひとり旅、カップルデートなど行く人数、行く目的に合わせてプランを選んでください。